フィアット500 イベント ルパンとチンクエチェント FIAT500 / Nuova500 500F 1965-1972

旧車イベント 横浜『ノスタルジック・2デイズ 2020』にルパン三世の黄色い旧チンクエチェントがいたよ♪

投稿日:

ノスタルジックな2daysを満喫してきた先週末。(1日だけだけど)

日本車レトロカーが中心の会場内で、見慣れたカタチの小さくて黄色いクルマを発見!

われらが旧チンクエチェントじゃあないですか。よもやノスツーで遭遇できるとは思っていなかったので、ちょっぴり幸せな気持ちになる。毎日みてる車なのに、何故か写真を撮りまくってしまうのは最早フィアット乗りの性(さが)。

500Fタイプのルパン三世仕様。黄色もクリームイエロー(バニライエロー)が見事な調色。

もちろんナンバーは「R-33」のカリオストロ城モデルなのだ。こういう人を笑顔にするカスタムって好き。サービス精神旺盛なのがイタリアっぽいし、ただの自己満だけではないってのがね。粋。

ヴィンテージカーとかヒストリックカーとか、昔のクルマには、周りの人達に対しても何かこう…「佇まい」みたいな?そういった求められる像みたいなモノもあると思う。純粋にオリジナル性を追求するのもまた善しだけど、たとえコスプレじみてても著名な映画作品に出てきた車をオマージュするのもまた好し。

 

リアのスーパーチャージャー再現にもこだわりを感じる。イイね!

念の為じっくりエンジン周りも確認したけど、さすがにコレは装飾(ハリボテ)のようです笑

 

ベースも500Fなのかな?ニューパーツを多く使ってる感じだったし見た目じゃ分からないな。車体番号でおおよそ判別できるのだけれど。まあ、そんなの『別にどうでもよくね?』とも思うけど、やたら詳細にルーツを特定したがるのもまた旧チンク乗りの性(さが)。

※つづく!(加筆中)※

すいません、のんびりやってるもので~m(_ _)m

-フィアット500 イベント, ルパンとチンクエチェント, FIAT500 / Nuova500, 500F 1965-1972

Copyright© Nuova Cinquecentista , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.