旧チンク 整備日記 車検 / 手続き関連

旧チンクで陸運局を訪れて名義変更&新ナンバー取得。ちょっとドキドキ初体験☆

投稿日:2018-12-25 更新日:

旧チンクの名義変更で初めて陸運局に。いくつになっても未知の領域には少なからずドキドキするけれど、大抵のことは案ずるより産むが易しだ。イメージほどオッカナイ所ではない。僕みたいな素人にも優しい(というか普通)なのだ。

朝イチの8時45分ではないものの、9時くらいには着いたので早めではあった。

必要な書類を揃えて申請…という所、まさかのオンラインシステムの通信障害とやらで車検証の発行が一切できないという説明を受ける。復旧の見通しも分からない。そんなコトも時々あるのかねぇ?くらいに思っていたが後にニュースになるくらいの異常事態だったようで相当のレアケースをいきなり体験してしまった。モってるというか、ヒキが強いというか(苦笑)まあ、何事も経験。経験は財産。

平塚 陸運局 FIAT500の名義変更

3連休明けの年末。しかも年内最後の大安吉日だったそうで、自動車関係者の方々の中にはピリピリした雰囲気も少なからずあった。今日を納車日に指定している顧客もかなりいたであろう。戦々恐々だ。みるみる駐車場はクルマで溢れて申請所は人でいっぱい。こちとら物見遊山なシロウトでもあったし、幸い時間にも追われてはいなかったので、わりとノンビリと車検場のラインを見学したり楽しんではいたが、業者さん達は大変だったと思う。結果的には1時間ちょい程で復旧したのだけれど、当然ながら当初はまったく見通しが立たない状況だったから、手続きを先送りして離脱するクルマ屋さんも散見された。

-旧チンク 整備日記, 車検 / 手続き関連

Copyright© Nuova Cinquecentista , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.